本文へスキップ
本を活かそう保存し活用しつづけようそのために知恵をだしあおう
多摩地域公共図書館蔵書確認システムへ最終更新日 2021年10月17日
会員数:正会員 81名 2団体
賛助会員 36名 1団体
2021年10月現在

新着情報更新情報

2021年10月17日
多摩デポ紹介リーフレットを更新しました。
2021年10月17日
理事会議事録を追加しました。
2021年9月22日
多摩デポ通信を発行しました。
2021年7月31日
理事会議事録を追加しました。
2021年6月4日
『”市民の図書館”の資料保存問題』山口源治郎著 を出版しました。
2021年5月30日
貸借対照表を公開しました。
2021年5月9日
多摩デポ通信を発行しました。
2021年3月24日
理事会議事録を追加しました。
2021年3月13日
多摩デポ通信を発行しました。
2020年11月9日
多摩デポ通信を発行しました。
2020年11月3日
多摩デポ講座を開催します。
2020年10月23日
顧問の平山惠三氏が10月14日にご逝去されました。

過去のニュースはこちら

お知らせお知らせ

第39回 多摩デポ講座・講座

“市民の図書館”の資料保存問題



講師:山口源治郎氏(東京学芸大学特任教授)



講演録は、2021年4月に、「多摩デポブックレット第15号」として発行しました。
・日 時:11月29日 日曜日 午後2時から4時
・会 場:国分寺労政会館 4階 第5会議室
 JR中央線 国分寺駅南口徒歩5分 国分寺市南町3-22-10 
 TEL:042-323-8515
・定 員:70名(この会場の通常定員は150名)
・資料代:500円
・申込方法:
EメールまたはFax (042-484-3945)  
 *会員以外の方も参加できます。お名前と、当日の連絡先をご記入ください(急な中止や変更の場合、お知らせします)
・申込締切:11月25日 水曜日

チラシはこちらから

TAMALASに国立国会図書館の所蔵の有無も表示


特定非営利活動法人共同保存図書館・多摩は、多摩地域の図書館の所蔵の有無を横断的に検索するシステム「TAMALAS」を(株)カーリルとの共同研究で開発し運用しています。  この度、この検索結果に、国立国会図書館の所蔵の有無も表示できるようにしました。  
TAMALASに関するページ

顧問の平山惠三氏が10月14日にご逝去されました。


NPO法人多摩デポの顧問、平山惠三氏が10月14日二肺炎のためご逝去されました。平山氏は当法人の設立時から2016年度までずっと副理事長を務められ、退任後の2017年度からは顧問をされておられました。もと多摩信用金庫の理事で、たましん歴史資料室や(季刊誌)『多摩のあゆみ』の創設に関わった方ですが、多摩デポも創立期から支えていただき、最近まで数々の助言やサポートをいただいておりました。ここに哀悼の意を表すとともに、謹んでお知らせいたします。 

2020年度通常総会 開催方法に関するお知らせ


「2020年度通常総会」は、 5月31日開催予定ですが、会場の国分寺労政会館が新型コロナウイルス対応のため、5月31日まで休館となったことから、総会は多摩デポの事務所で開催します。会員の方は、議案書を読んで書面表決票や委任状のご提出をお願いいたします。 記念講演会は延期しました。
決定の経過については、理事会記録をご覧ください。 
2020年度第1回NPO法人共同保存図書館・多摩理事会記録

全国公共図書館協議会へ要望書を出しました。

『公立図書館における蔵書構成・管理に関する実態調査報告書』に対する要望書を、11月21日付で全国公共図書館協議会へ送付しました。
 なお、経過については、『多摩デポ通信』第52号をご覧ください。

要望書の本文はこちらから。

多摩デポブックレット14 
『図書館づくりの現況から「保存」を考える』塩見昇著 

多摩デポ総会記念講演からバージョンアップして最新刊



 2019年7月刊 発売:けやき出版 本体価格 800円 ISBN 978-4-87751-596-6


定款を改正しました

総会で承認された定款変更が8月17日付で東京都に認証されました。
変更点は特定非営利活動促進法(NPO法)の改正(平成29年4月施行)等によるものです。
詳しくは「こんな会です」の「定款」から。

多摩地域公共図書館蔵書確認システムに一括処理システムを追加しました

多摩地域公立図書館が利用できます。



 多摩デポでは,多摩地域図書館の所蔵情報を仮想空間で共有し,除籍と保存の判断を効率的に行う仕組みである「バーチャル共同保存図書館」の可能性を検討してきました。
  「多摩地域公共図書館蔵書確認システム(通称:TAMALAS)」は、多摩地域図書館の図書の所蔵状況を検索するシステムです。システムは多摩デポと(株)カーリル(代表:吉本龍司氏)との共同研究の成果で、多摩地域全体の図書館で所蔵冊数が残り2冊 以下となったISBNがある資料を効果的に検索するために開発したものです。
 「一括処理システム」ではISBNをキーとしてエクセルデータでの大量処理が可能です。多摩地域公立図書館が登録制で利用できます。
 ぜひご利用いただき、忌憚ないご意見をお寄せください。これからも「地域で連携して資料を保存していくモデル」開発と実践を進めていきます。

多摩地域公共図書館蔵書確認システム 一括処理システムの詳細はこちらから



NPO法人 共同保存図書館・多摩 



〒182-0011
調布市深大寺北町1-31-18

FAX 042-484-3945
メールのマーク
メール問い合わせはこちら


郵便振替口座
NPO法人共同保存図書館・多摩
トクヒ)キョウト゛ウホソ゛ントショカンタマ
00180-5-726583


annai.htmlへのリンク

サイト マップ

jigyou.htmlへのリンク

blankpage.htmlへのリンク

news.htmlへのリンク

スマートフォン版

kouza.htmlへのリンク

newpage1.htmlへのリンク

newpage2.htmlへのリンク

building.htmlへのリンク

nenpu.htmlへのリンク

カーリル・多摩デポ共同研究

スマートフォン版